指揮者:鎌田弘子

img01

・東京芸術大学作曲科卒業
・作曲を下總皖一、ピアノを外山雄三、室井摩耶子、田村宏各氏に師事
・結婚後栗橋に移住、
・女声合唱団ヴォーチェ・ビアンカ結成
・白鷗女子短期大学教授、同大学付属幼稚園々長
・幼児保育と音楽の関わりについて論文、著書多数
・国際幼児教育学会常任理事
・鎌田音楽センター主宰
・埼玉県合唱連盟常任理事
・関東合唱連盟理事
・東部地区合唱の会結成、ぶどうの会々長
・栗橋町総合文化会館々長に就任、自主文化事業としてミュージカルを多数公演、地域住民の文化向上に尽くす
・埼玉県合唱連盟顧問
・下總皖一先生を偲ぶ会顧問
・合唱団ファミーユ・ひろ(九団体)主宰、指揮者
・「文化ともしび賞」受賞
・「彩の国下總皖一童謡音楽賞」受賞
・「埼玉県文化奨励賞」受賞
・「尾花賞」受賞

 

Pianist

山崎 美佐江ピアニスト:山崎 美佐江

武蔵野音楽大学ピアノ科卒業。「神奈川県新人音楽会」「家永ピアノオーディション合格者演奏会」「推薦コンサート」「ピアノトリオコンサート」等に出演。

現在、ソロ・二台ピアノのコンサート、器楽・合唱等の伴奏ピアニストとして活動する他、被災地応援チャリティーコンサート、乳幼児向けコンサート、高齢者施設での音楽レクリエーション、後進の指導を行っている。

2001年7月『第三回栗橋町児童・生徒の心と身体の健康を考える会』で演奏し、鎌田先生と出会う。

それを機に、2001年秋より「イリスシルバー合唱団」2002年より2007年まで「ピノキオ」のピアニストを努める。

2016年秋より『ファミーユひろ』のピアニストを努めている。

 

 

 

Instructor

img06インストラクタ:大杉 尚子

平成5年ピノキオ入団と同時に合唱活動のスタートとなる。その後すぐにヴォーチェ・ビアンカに入団。
平成10年ピノキオ団長となる。鎌田先生に個人的に発声のご指導を受け、多くのコンサートの企画・運営に携わり、鎌田先生のサポート役として音楽経験を積む。
平成22年より合唱団ファミーユ・ひろで、鎌田先生の助手として現在に至る。

 

img07インストラクター:五月女 真由美

平成18年女声合唱団イリスに入団初めての合唱経験であったが、鎌田先生の音楽に魅せられ、ひたすら週1回、2時間のレッスンに通う。その後、鎌田先生に個人的に発声のご指導を受け、平成19年ウィーン、平成22年ブタペストの海外演奏では鎌田先生のサポート役をする。平成22年より合唱団ファミーユ・ひろで、鎌田先生の助手として現在に至る。平成27年ファミーユ・ひろ女声合唱団~エクシーズ~の団長となる